りくろーおじさんの想い

おいしい笑顔をふやしたい
■創業者 西村 陸郎(にしむら りくろう 1933-2007)

昭和8年3月に兵庫県淡路島の山村に生まれる。
16歳のときに大阪の菓子問屋「銭屋本舗」に奉公するが、和洋菓子の技術習得を目的に2年足らずで村上製菓に再就職する。
若干23歳で独立。昭和31年に千鳥屋を創業。
右肩上がりの業容拡大を続け、平成元年4月になんば本店を開設。
以後矢継ぎ早に心斎橋店、道頓堀店と大阪ミナミへの進出を果たし、「元祖・行列のできる店」として、有名店の仲間入りをする。
社運を賭けて取り組んだ、焼きたてチーズケーキは「りくろーおじさんの店」の看板商品として多くのファンをもつ。
おいしい笑顔をふやしたい